エロと風俗をクソ真面目に学問する。

 マニアック、フェチシズム、その他の専門的欲求の果てしなき追求。風俗・エロ・アダルト業界のニッチな欲望を分類・網羅し続ける。
 テーマは「エロによる人間の○○」である。詳しくはコンセプトページにあります。

【リンクサイト様更新情報】
Powered By 画RSS
Powered By 画RSS
コンセプト

性的欲望分類

風俗設計オーダーシート
▼コンテンツおよび更新内容▼

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆ソープにまつわるお話

 今はもうありませんが、福岡に女性向けのソープランドが実在していました。それについてのお話です。女とセックスして金を稼げるなんて、なんておいしい仕事なんだ!と思った方。ぜひお読みくださいませ。

全国初の「女性向けソープ」閉店で分かったソープ・ボーイの“生き地獄”
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1050382.html

逆風俗(逆ソープ)の裏バイトとその募集先
http://urabaito11.blog121.fc2.com/blog-entry-214.html

 何人ものやりたくもない女と何度もセックスしなければならなくなったら、きっと男は不能になります。根本的には、女よりも男のほうがロマンチストなんです。男よりもはるかに打算的だからこそ女性は風俗のお仕事を続けられる、と思います。

夫をレンタルする?

 これは海外の話なのですが、あるニュースを見つけました。東ヨーロッパでの出来事です。

 「夫をレンタルする」という内容のサービスが数か月前にできました。当然ながら女性向けのサービスで、1時間刻みなんだそうです。例えば蛇口の修理のように女性には苦手な作業や、はたまた力仕事などのように男性にやってほしいことができたときに呼んでください、という触れ込みです。ちょっと困ったことが起きたときに手伝いを気軽に頼めるのですから便利なサービスだと思います。

 ところが、性的な意味でのサービスを期待する女性がかなりの割合にのぼってしまっているのだとか。日本でいえば出張ホストのような感じでしょうか。そんなつもりではまったくなかったのに、そういうニーズのほうがはるかに多くなってしまっているらしいです。

 「1時間だけの夫」という触れ込みが何やらよからぬことを妄想させるのでしょうか。結婚したいわけではない、今現在結婚していない、それでも男の肌が欲しくなるときがある。そういう女性が性的サービスのために「夫」を呼んでいるという事態に、事業者は困惑しているのだそうです。

 情報量が乏しいのであまりいえませんが、本当に困惑しているのかどうか。見越していたんじゃないのか。と邪推したくなるのは私の悪い癖です(笑)。

 前述したように、日本では出張ホストというサービスがありますが、個人でやっていたり、複数人による運営であってもあまり世に触れないように静かに営業していることが多いようです。大々的にサービスとして売り出したらどうなるのか。面白いことになるかもしれません。

男性はロマンチスト

 女性は男性に比べると思いきった行動ができます。これを読んで違和感を感じますか? 思い切った行動ができるのはむしろ男のほうだろ、と思ったでしょうか。

 風俗というお仕事に限定して言います。貴方が男なら、「一万円をやるから好きでもない女のあそこを舐めて来い。そしてイカせてやれ」そう言われたとしたらどうしますか? 金のためなら、と割り切ってやりますか。ただやるだけじゃなく、それを何回でも、何日でも、続けられますか。

 ただ単に好きでもない女というだけではありません。中には超がつくくらいのブスだっています。女性でも風呂にあまり入らない人が来るかもしれません。風呂に入る習慣があっても、体臭がものすごくキツイかもしれません。トイレで拭いたあとのティッシュの切れはしがアソコに付着しているかもしれません。生理中でアソコがすごく臭いのかもしれません。

 とにもかくにも、いろんな女性のいろんな状態のおまんこがあるはずであり、そのどれに当たるのかは運次第です。どれに当たったとしても、お金をもらっているわけですから満足してもらわなければなりません。イヤだからといって拒否するわけにはいかないのです。舐めてイカせてあげなければなりません。

 ……どうでしょうか。風俗嬢はこういうことをやっているのです。男ならば到底耐えられたものじゃありません。これができる男は10人中1人もいないはずです。

 ところが女性になると、こういうことができてしまう割合が男性よりも大きくなるのです。10人中1人くらいはいるのではないかと思います。いいとか悪いとか、だからどうというつもりはありません。そういう現実があるからこそ、風俗嬢という人種が多く存在するのです。

 女性は思い切ってしまうと男性よりも強い存在です。この発言には私個人の独断と偏見も混じってますが、疑いようのない事実だと思います。男性はいつまでも思い切ることができずにずるずると引きずり、酒などに逃げてしまいます。女は逃げずに、強くそして自分らしく生きようとします。

 極めて現実的なのが女性です。そして男はいつまでも理想を追い求めるロマンチストです。

 女性向けの風俗が多くない理由のひとつがこれです。と、私は考えています。

女性向けの風俗

 風俗といっても男性のためだけではありません。女性専用の風俗も存在します。もしくはカップル向けの風俗です。

【クリーム】
http://www.banira.org/cream/

ボディーソウル
http://www.bodysoul2.com/

エンジェルスマイル
http://angel.x.fc2.com/angel.html

バリジーン
http://varijeen.h.fc2.com/

 もしくは出張ホストを利用することです。これはホスト次第でサービス内容はずいぶん変わってきます。

女性専用クンニ風俗

 女性向けのデリヘルでクンニをテーマにしているサイトがありました。

東京デリヘル
ザ・クンニ

 同時に出張ホスト的なサービスでもよろしい、という触れ込みのようです。女性を対象にしたこういうサービスはもっと増えてもいいと思います。

Top

コンセプト

性的欲望分類

風俗設計オーダーシート
【リンクサイト様更新情報】
Powered By 画RSS
Powered By 画RSS

(クリックで下部に移動)

手 (2)
耳 (3)
SM (8)
OL (6)
汗 (5)
母 (3)
妹 (4)
式 (3)

TOP

私です
性別:異性愛者の男性
外見:かなり若く見られるし、実際に精神年齢は低い
血液型:A型に見られるO型
趣味:PC、散策、寝ること
得意料理:卵かけごはん、即席味噌汁
小さな夢:厚い胸板
プチ自慢:禁煙に成功、両手がマスカケ



・さらなる運営者情報はコチラへ。
・ご意見、お問い合わせ、もしくは単にコンタクトを取りたい方はコチラのフォームからどうぞ。
・相互リンクを歓迎します。上のフォームからご連絡くださいませ。

TOP

・風俗店情報は東京都を中心とする関東限定となっております。
・当サイトのリンクをクリックしても、管理人には利益は一切発生しません。アフィリエイトや営業とは一切関係ございません。
・当サイトは著作権侵害を意図するものではありません。運営上もしくは法律面で問題がおありでしたらご連絡ください。迅速に対処させていただきます。
・リンク先には期待を裏切らない内容があることを前提としていますが、広告や騙しリンクについては監督しきれません。ご了承くださいませ。
・リンク集を作る理由についてはコチラへどうぞ。
・検索リンク集についてはコチラをお読みください。

TOP

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。