エロと風俗をクソ真面目に学問する。

 マニアック、フェチシズム、その他の専門的欲求の果てしなき追求。風俗・エロ・アダルト業界のニッチな欲望を分類・網羅し続ける。
 テーマは「エロによる人間の○○」である。詳しくはコンセプトページにあります。

【リンクサイト様更新情報】
Powered By 画RSS
Powered By 画RSS
コンセプト

性的欲望分類

風俗設計オーダーシート
▼コンテンツおよび更新内容▼

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔面騎乗というシュールな光景

 とあるハプニングバーに出向いたときのことです。要は"お互いの合意がありさえすれば何をやってもよい"というルールの下で男女がハメを外す場、とでもいうのでしょうか。

 そのときが私にとっても同伴していた女性にとっても、ハプニングバー初体験でした。簡単な受付や説明を済ませ、いざバーの中へ突入したところ、入り口近くのソファの上でいきなり目撃しました。

 スーツ姿の男性がソファの上に仰向けになっています。そして、彼の顔の上にタイトスカートのスーツ姿の女性がどかんと腰を下ろしながら雑誌を読みふけっていました。自分の体重を容赦なく彼の顔の上に預けている姿勢でした。いくら細身の女性とはいえ、重さにして数十キロはあるはずです。それを顔面で受け止めていた男性は時折うめき声を上げていたようですが、じたばたと暴れることもなく、おとなしくしていました。

 カウンター席に座り、マスターらしき男性に話を聞いたところ、そのカップルはお互いに顔面騎乗マニアなのだそうです。利害関係が一致しているとのこと。男性はM男であると同時に尻フェチで、女性は普段のおとなしい性格をとりつくろうかようにSっ気をこの場で発散させていたようです。そのバーで知り合った二人であり、バー以外では会ったことがないと言っていました。

 とっても新鮮な光景でした。女性は何をするわけでもまく、どーんと男の顔の上に脚を組んで座りながら雑誌を読んでいます。彼女のお尻に顔面をつぶされそうになりながら、男がときおり呻きながら横たわっています。ただそれだけです。それだけですが非常にシュールでした。

 最近はごぶさたですが、こんなことを書いていたらまたハプニングバーに出向きたくなってきました。

Top

コンセプト

性的欲望分類

風俗設計オーダーシート
【リンクサイト様更新情報】
Powered By 画RSS
Powered By 画RSS

(クリックで下部に移動)

手 (2)
耳 (3)
SM (8)
OL (6)
汗 (5)
母 (3)
妹 (4)
式 (3)

TOP

私です
性別:異性愛者の男性
外見:かなり若く見られるし、実際に精神年齢は低い
血液型:A型に見られるO型
趣味:PC、散策、寝ること
得意料理:卵かけごはん、即席味噌汁
小さな夢:厚い胸板
プチ自慢:禁煙に成功、両手がマスカケ



・さらなる運営者情報はコチラへ。
・ご意見、お問い合わせ、もしくは単にコンタクトを取りたい方はコチラのフォームからどうぞ。
・相互リンクを歓迎します。上のフォームからご連絡くださいませ。

TOP

・風俗店情報は東京都を中心とする関東限定となっております。
・当サイトのリンクをクリックしても、管理人には利益は一切発生しません。アフィリエイトや営業とは一切関係ございません。
・当サイトは著作権侵害を意図するものではありません。運営上もしくは法律面で問題がおありでしたらご連絡ください。迅速に対処させていただきます。
・リンク先には期待を裏切らない内容があることを前提としていますが、広告や騙しリンクについては監督しきれません。ご了承くださいませ。
・リンク集を作る理由についてはコチラへどうぞ。
・検索リンク集についてはコチラをお読みください。

TOP

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。