エロと風俗をクソ真面目に学問する。

 マニアック、フェチシズム、その他の専門的欲求の果てしなき追求。風俗・エロ・アダルト業界のニッチな欲望を分類・網羅し続ける。
 テーマは「エロによる人間の○○」である。詳しくはコンセプトページにあります。

【リンクサイト様更新情報】
Powered By 画RSS
Powered By 画RSS
コンセプト

性的欲望分類

風俗設計オーダーシート
▼コンテンツおよび更新内容▼

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽっちゃりの風俗

 少し前まではありえなかったのがぽっちゃり女性専門の風俗店です。これが思いのほか好評で、デブ専限定の風俗情報ポータルサイトが複数存在するまでになりました。

 ちょっと太ってくるとおっぱいも大きくなる傾向にあるので、ぽっちゃりと巨乳とは無関係ではない気がします。知り合いに爆乳の異常なマニアがいます。「バスト120センチ以下の女性には興味がない」と豪語しており、そのおかげかどうか知りませんが独身でした。風俗にも時折いっていたようですが、彼のお気に入りつまり本指名の風俗嬢がこれまたすごかったです。マニアからすると垂涎ものなのでしょうが、そうではない者にとっては「すごい」としか言いようがない、そんなもんかもしれません。

 デブ専というのは、簡単なようで実は非常に優れたコンセプトだと思います。

 これは世間一般の観念からすると明らかに欠点です。モデルのような体型がもてはやされ、テレビに登場する人気女優はことごとくプロポーションがいい女性ばかりです。ダイエット熱はいつになっても冷める気配がありません。スタイルの良い女性の人気が高まるという事実からしても、世が求めているのはプロポーションが抜群の女性です。

 マニアがいるのがわかっているにしても、欠点を堂々と打ち出して、それを長所に変えてしまっている。そこがすごいです。

 ひょっとするとこれは関西的なノリなのかもしれません。関東のように静かに欠点を隠しつづけるという純日本人的な風土よりも、関西のように欠点だろうが何だろうがさらけ出して笑いをとる、という風土を思い出しました。

 さらには、女性を集める際の有利さです。太っている女性が風俗で働きたくても、受け入れてくれる場は多くはありません。必然的にぽっちゃり店に集中することになります。そこしかないのですから当然です。そこにいけばコンプレックスがメリットに変わってしまい、自己嫌悪の原因が人から褒められて求められる理由に変わってしまうのですから、何もせずとも強い後押しがあることになります。

 はっきりと「太っている」ことを打ち出していますから、それを理解したうえで、それを好む男性が集まります。また、料金を安めに設定するのも自然です。これも大きな強みです。女性も文句をあまりいいません。わがままがあまりいえない立場であることを女性自身がわかっているからです。

 さらには、風俗のサービスに関しても、痩せている女性の骨ばった感触よりは、柔らかさのある女性の感触のほうが心地よかったりするわけでして(笑)。

 商品確保、集客、サービス。どれについてもメリットが大きいのがぽちゃ専門店です。これはどの欠点にも応用できるのかもしれません。

Top

コンセプト

性的欲望分類

風俗設計オーダーシート
【リンクサイト様更新情報】
Powered By 画RSS
Powered By 画RSS

(クリックで下部に移動)

手 (2)
耳 (3)
SM (8)
OL (6)
汗 (5)
母 (3)
妹 (4)
式 (3)

TOP

私です
性別:異性愛者の男性
外見:かなり若く見られるし、実際に精神年齢は低い
血液型:A型に見られるO型
趣味:PC、散策、寝ること
得意料理:卵かけごはん、即席味噌汁
小さな夢:厚い胸板
プチ自慢:禁煙に成功、両手がマスカケ



・さらなる運営者情報はコチラへ。
・ご意見、お問い合わせ、もしくは単にコンタクトを取りたい方はコチラのフォームからどうぞ。
・相互リンクを歓迎します。上のフォームからご連絡くださいませ。

TOP

・風俗店情報は東京都を中心とする関東限定となっております。
・当サイトのリンクをクリックしても、管理人には利益は一切発生しません。アフィリエイトや営業とは一切関係ございません。
・当サイトは著作権侵害を意図するものではありません。運営上もしくは法律面で問題がおありでしたらご連絡ください。迅速に対処させていただきます。
・リンク先には期待を裏切らない内容があることを前提としていますが、広告や騙しリンクについては監督しきれません。ご了承くださいませ。
・リンク集を作る理由についてはコチラへどうぞ。
・検索リンク集についてはコチラをお読みください。

TOP

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。