エロと風俗をクソ真面目に学問する。

 マニアック、フェチシズム、その他の専門的欲求の果てしなき追求。風俗・エロ・アダルト業界のニッチな欲望を分類・網羅し続ける。
 テーマは「エロによる人間の○○」である。詳しくはコンセプトページにあります。

【リンクサイト様更新情報】
Powered By 画RSS
Powered By 画RSS
コンセプト

性的欲望分類

風俗設計オーダーシート
▼コンテンツおよび更新内容▼

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶっかけという国際語

 ぶっかけは日本発祥の単語で、今や世界的なポルノ用語に成長してしまったキーワードでもあります。英語圏では「Bukkake」というジャンルが確立されてしまいました。アダルト関連のサイトのカテゴリに「bukkake」があるのは珍しいことではありません。徹底追及したAV作品を日本人がたくさん制作し、そのコンテンツが主にネットを通じて海外へ流出し、日本よりもはるかに広い世界中のマニアたちが自分たちの潜在化していたニーズに気づかされました。「ぶっかけ」は世界にとって新しいジャンルだったためにもとの日本語がそのまま冠されることになったのでしょう。

 きっと日本にはそれだけ変態が多いんでしょうね(笑)。もしくは他の国の人たちにはない感性があり、それがアダルト業界にも活きているのでしょう。ちなみに「Hentai」も国際語です。これはエロアニメ関連を意味することが多いようです。

 どこかで読んだか聞いたかしたのですが、日本のAVは非常に細分化されていてクオリティも高いのだそうです。そりゃ技術面ではトップクラスでしょうし、器用なことも得意な民族です。エロでも世界をリードできるというのは素晴らしいです。(←ホントか?)

 話がまた逸れました。

 アメリカ人女性数百名を対象にしたアンケート結果について読みました。500のエロ関連の単語のリストを持って、そこら辺を歩いていた女性に質問をしたのだそうです。この中から嫌いな単語をピックアップしてください、と。上位の50までが発表されており、そのうちの2位が「ぶっかけ」でした。

 そりゃそうですね。あれはAVの中だからこその出来事です。リアルな恋人や奥さんに無断でいきなりやったらほぼ間違いなくキレられます。だから日本は変態なんです(笑)。女の潮吹きを顔面で受け止めたい男や、アソコを濡らす愛液を顔中に塗りたくりたい男は決して多数派ではないはずです。

 それでも潜在的なニーズを掘り起こしたのが日本であり、細やかな欲望に気が付いていたというのは特筆すべきだと思います。

 ちなみに1位の単語は、マン屁でした。挿入中に出るオナラのような音のことですね。これは空気が入ってしまえばどうしても鳴ってしまうもので、女性のせいではありません。

Top

コンセプト

性的欲望分類

風俗設計オーダーシート
【リンクサイト様更新情報】
Powered By 画RSS
Powered By 画RSS

(クリックで下部に移動)

手 (2)
耳 (3)
SM (8)
OL (6)
汗 (5)
母 (3)
妹 (4)
式 (3)

TOP

私です
性別:異性愛者の男性
外見:かなり若く見られるし、実際に精神年齢は低い
血液型:A型に見られるO型
趣味:PC、散策、寝ること
得意料理:卵かけごはん、即席味噌汁
小さな夢:厚い胸板
プチ自慢:禁煙に成功、両手がマスカケ



・さらなる運営者情報はコチラへ。
・ご意見、お問い合わせ、もしくは単にコンタクトを取りたい方はコチラのフォームからどうぞ。
・相互リンクを歓迎します。上のフォームからご連絡くださいませ。

TOP

・風俗店情報は東京都を中心とする関東限定となっております。
・当サイトのリンクをクリックしても、管理人には利益は一切発生しません。アフィリエイトや営業とは一切関係ございません。
・当サイトは著作権侵害を意図するものではありません。運営上もしくは法律面で問題がおありでしたらご連絡ください。迅速に対処させていただきます。
・リンク先には期待を裏切らない内容があることを前提としていますが、広告や騙しリンクについては監督しきれません。ご了承くださいませ。
・リンク集を作る理由についてはコチラへどうぞ。
・検索リンク集についてはコチラをお読みください。

TOP

TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。